E-LINE 矯正歯科

  • 院長紹介
  • 矯正治療について
    • こどもの治療
    • おとなの治療
    • 表側からの矯正
    • 裏側からの矯正
    • ホワイトニング
    • Q&A
  • 医院案内
  • 治療費
  • アクセス
  • お問い合わせ

診療カレンダー

E-LINE 矯正歯科

表側からの治療

表側からの治療に使用するブラケットは、
大きく分けて「金属製」「プラスチック製」「セラミック製」があります。
「金属製」は一番歴史が古く、最近ではあまり見られませんが、
今でも矯正と言えば
「歯にギラギラした装置をつける」というイメージをお持ちの方も多いことでしょう。
「プラスチック製」は、金属製に比べると目立たず安価で使用し易い反面、
食べ物の影響で変色し易いことと、
吸水性があるためもろく壊れ易いという欠点があります。
これに対して「セラミック製」は、歯の色になじみ非常に目立ちにくく、
変色することもなく、治療期間を通してトラブルはありません。
当院では、一部のケースを除きすべての患者さんに
「セラミック製」を使用しています。

当院で使用する表側の装置

一般に、目立たないブラケットというと
ガラスのように透明なものを想像しがちですが、それは間違いです。
透明なほどワイヤーなどの色も透けて見えますし、
光の反射でかえって目立ってしまいます。
当院で使用しているInVuブラケットは、
乳白色で単独で見るとそれほど感じませんが、
ひとたび歯につけると驚くほど歯になじみ、歯と同化して目立ちません。
世界一目立たないブラケットといっても過言ではありません。
当院の治療方針は、治療期間中の患者さんの負担を
心的な面でも出来る限り小さくすることです。
このブラケットは、装置をつけた口元が気になるという患者さんのストレスも
かなり緩和され、高い支持をいただいています。

セラミックプラケット

どんな歯の色にもマッチします
装備していることがほとんど目立ちません