歯科用CT導入!

今までは検査、診断の際には2次元のレントゲン写真を用いるのが一般的でした。しかし、それでは、不正咬合の状態を把握しきれないケースが増えてきました。

今回、当院では歯科用CTを導入することで詳細に不正咬合の状態を把握し、より的確な治療方針の立案、そしてより良い治療を提供することに役立てていきます。

歯科用CTの特徴として、医科用CTと比較してX線の被爆量が非常に少なく、今一般的に矯正診断に用いられているレントゲン写真とほとんど変わりません。

写真3

医療法人社団 E-line矯正歯科ホームページへ

昨年、制服と共に一新したのが「ロゴマーク」です。

デザイナー寺島 賢幸さん(有限会社寺島デザイン制作室)によるものですが、微妙に違うデザインを何パターンもいただいてとても迷ったのですが、寺島さんのアドバイスで、印刷した紙を家のリビングなどにランダムに貼って、ぱっと目に入ったときにピンとくるものを選びました。

スタイリッシュでありながら、清潔感がありとても気に入っていますが、皆さんはどう思われますか?

(Ueno)

写真21

医療法人社団 E-line矯正歯科ホームページへ

ご挨拶

E-line矯正歯科は、お陰さまで今年で開院17年を迎えます。
小さかった患者さんが大学生になられたり、お嫁に行かれたり・・
そして多くの方々が「輝く笑顔」を得られているのを見るのは、私たちにとってこの上なくうれしいことです。
今後も、皆様方の健康と笑顔のお手伝いをさせて頂きますのでどうぞよろしくお願いします!

さてこのたびHPをリニューアルしました。
それに伴いこのfacebook上でもどんどん当院の日々を紹介させて頂きますのでどうぞお楽しみに!!
(Ueno)

E-line矯正歯科スタッフ紹介はこちらです!

写真11

医療法人社団 E-line矯正歯科ホームページへ